発電量は設置エリアによって違う

発電量は設置エリアによって違う



発電量は設置エリアによって違うブログ:06月05日


減量しているにもかかわらず、
食後の果物がやめられなかったり、
20時になったら、
ついついおかしに手が伸びてしまったり…
そんな人は少なくないと思います。

ボク自身、
20時、テレビを見ながら、
おかしをつまむ事が最高の幸せ!と
思っていました。

でも、それではダメなんですよね。

せっかく運動を頑張ったり、食事制限に苦労していても、
連日のようにおかしを食べてしまうという
悪い習慣が身についていたのでは、
減量なんて成功しませんよね?

そこで、ボクは、
悪い習慣を「やめる」のではなく、
別の習慣に「置き換える」ようにしたんです!

からだは快感を欲しているわけですから、
快感を供給することを停止してしまうと
それはストレスになってしまいます。

つまり
「快感は引き続き供給させる」のですが、
供給させる方法を別の方法に置き換えるわけです。

例えば
「寝る前のおかし」
だったら、
「寝る前にアロマテラピー」
にしたり
「寝る前にハーブ茶を飲む」
と言った具合に、
別の方法で快感を与える方向に、転換させてやればよいのです。

午後食の後の果物も、
チーズケーキやアイスキャンディーなどではなく
せめてフルーツにするなどの置き換えをしましょう。

甘いものって、人間の本能で快感に直結しているので、
最初は物足りないと感じるかもしれませんが、
慣れればそれが何でもなくなりますので、
みなさま、是非試してみてください。

置き換える過程でどうしても苦しければ、
例えば、チョコレートが好きな人なら、
カカオ成分の多いビターチョコにするなどして、
からだに「快感」ではなく、
徐々に「不快」を与えて行く方法も効果的でしょう。
発電量は設置エリアによって違う

発電量は設置エリアによって違う

★メニュー

安定的に暖かくて晴れが多い地域が発電量豊富
誰もが気になる太陽光発電の導入費用
自宅にあったメーカを選ぶということでオーダーメイドとも言える
発電量は設置エリアによって違う
売電だけを目的とした投資対象としての利用
訪問販売でのトラブルが後を絶ちません
全ての見積サイトが優良とは限らない
石油などに変わる新しいエネルギーの太陽光発電
太陽光発電の普及支援は絶対に利用しよう
貴方の住んでいる地区の補助金について


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)噂が広がる太陽光発電情報